尾瀬片品スポーツイベント

参加案内

参 加 案 内 2017

MTB20時間耐久レース  MTB20時間耐久レース

 

【会  場】 
    群馬県利根郡片品村花咲2797−2
    ほたか牧場キャンプ場 特設会場
    ナビ登録用電話番号 0278-58-3757
(問い合わせ番号ではありません)   
        ほたか牧場キャンプ場のHP 会場見取り図(外部リンク)

 

【お  車】 
    関越自動車道 沼田IC → 国道120号線 尾瀬・日光方面へ 車で約45分 
       ほたか牧場キャンプ場のHP アクセス(外部リンク)

 

<<会場付近について>>
   「ほたか牧場」の入り口付近は、スキー場の駐車場が広がっています。
   スキー場の駐車場を越えて道なりに山道を進むと「日帰りお客様駐車場」が右手に広がります。
   駐車場の係員に「自転車の大会に参加します!」と伝えると、キャンプ場に続く道路の通行が許
   可されますので、上部まで道なりに登っていきます。 

 

<<当日の駐車について>>
   1、駐車場は有料で1台500円ですが、今大会は大会側が負担いたします。
     駐車スペースに限りがありますので、ログハウス近くに駐車できるとは限りません。
   2、11:00より駐車場係りを配置致します。スタッフの指示に従い駐車して下さい。
   3、車高が極端に低い車や高い車、車幅が大きい車(2tトラック以上)はキャンプ場までの
     道が通れない場合がございます。道路は一部、斜度がきつい場所があります。

 

<<ほたか牧場キャンプ場の紹介>>
   群馬県の北部、尾瀬の郷 片品村にあります。
   冬はスキー場でしたが、残念ながら3月をもって営業終了となりました。
   夏はキャンプ場や百名山 武尊山の登山口として利用されています。
   MTB会場の「三合平」は車でアクセスできる最上部、標高1500mの場所で山岳自然が手軽に
   満喫できる場所として整備されています。
   晴天の日には富士山が望めますし、夜空はまさに「満天の星空」と言うべき美しさです。

大会スケジュール(2017年版)

*会場へは11時以降にご来場ください*(駐車場誘導係りを1日11時〜配置致します)

 

7月1日(土)
 ◆12:00 〜 12:30 受付
 雨天決行・荒天中止
       ・受付場所 : 会場のバンガロー棟付近にテントを設置しております
       ・代表者が受付しバンガローの鍵や大会グッズ、参加賞を受け取ります
       ・レンタル品をお申込みのチームは受付で清算をお願いします
 ◆12:15 〜 13:30 試走タイム
       ・選手はコースの下見をして下さい(昼間コース1周約20分、夜間コース1周約10分)
 ◆13:40 〜 13:50 開会式                            
       ・注意事項の伝達がありますので必ずご参加ください
 14:00 競技スタート 〜 翌 10:00 フィニッシュ
       ・14:00 〜 18:00 昼間コース
       ・18:00 〜 06:00 夜間コース
       ・06:00 〜 10:00 昼間コース
7月2日(日)
 ◆     〜 10:00 競技終了
 ◆11:00 〜 12:00 表彰・昼食・閉会式

       ・バンガローの鍵は12時までに返却してください

 

  *スケジュールに変更がある場合は会場にてご案内いたします

ログハウスについて

各チームのログハウスの割り当ては、大会前日までにご案内いたします

 

<<ログハウス>>
  ・ご予約の人数分のお布団をご用意します
  ・部屋の中には電源・電気照明があります
  **その他はありません、必要と思われるものは持参してください**

 

 キャンプ場内にコイン式シャワーブース、共同のトイレ、炊事場、ゴミ置き場あり

持 ち 物

選手は必ず持参ください!
 ヘルメット・グローブ・反射材・前後ライト・ヘッドライト・交換用電池

       *現地にMTBのメンテナンスキットはありません
       *ライトは明るいものを用意してください(夜は真っ暗です)

 

<キャンプ場 豆知識(^^♪>
 ・標高1500mにある会場の天候は変わりやすいです
 ・気温は晴れた日 早朝10℃前後、日中16℃前後 (風の状況で体感温度は変わります)
 ・外灯がほとんどありません、夜は本当に真っ暗です・・・そのため星空が綺麗!
 ・キャンプ場管理棟では、用具のレンタルやキャンプに必要な便利な品々の用意があります
 ・ホルモン(冷凍)や自動販売機があります

 

・・・・服装・・・・
 ・自転車の乗れる服(速乾性の物をおススメします)
 ・雨天決行、選手はカッパなど雨対策も忘れずに
 ・長袖・長ズボンが理想(虫よけ&怪我防止&日焼け防止のため)
  体温調整しやすいように半袖と長袖を組み合わせ重ね着してください
 ・着替えは多めに用意(汗や雨で濡れたままは風邪のもと!)
 ・防寒着 フリースや薄手のダウンが必要です(朝晩や雨の日は冷え込みます)
 ・靴は自転車専用シューズか脱げにくい靴
   *雨が降ると足元がぬかるむため、新品のシューズはお勧めいたしません
   *雨が降らなくても夜露・朝露があり、長靴が活躍する場合あり

 

・・・・あると便利な持ち物リスト・・・・
 1、雨具(カッパ)必須、傘
 2、タオルは多めにご用意ください
 3、日中も夜間も目を保護する眼鏡(サングラス)の装着をお勧めします
 4、自転車のメンテナンスキットやタイヤのスペアーはご持参ください
 5、ランタンや懐中電灯、ヘッドランプなどと、交換用電池や充電器
 6.、反射材・・・とにかく夜は真っ暗なので自分の存在を目立たせよう
   サイリュウム(光る棒)は夜間の競技中にコースアウトした時などにも有効
   音の出るもの(鈴)なども有効です(全て100円ショップで購入可能)
 7、歯ブラシなどのお泊まりセット一式
 8、虫よけスプレーや虫刺され薬、常備薬など

 

 

・・・・キャンプ道具一式をご持参ください・・・・
 1、BBQコンロセット
 2、ターフがあると雨や露除けになります(管理棟でレンタルあり)
 3、テーブル&イス ・・・BBQには必須アイティム
 4、クーラーボックス ・・・食材の保存や飲み物を入れる
                氷は管理棟で購入可能
 5、ウォータージャグ・まな板・包丁・ざる・ホイル・調味料 等の調理に関する物
 6、軍手、スポンジ、ふきんなど
  

 BBQコンロ4点セットのレンタル 1,500円 ・・・事前予約価格
   小型タイプBBQ台 + 焼き網 + トング
(食材用、炭には使わない) + 炭3kg
     ・・・数に限りがあるため6/28までに予約して下さい、精算は受付でお願いします  

<管理棟でのレンタル>・・・数に限りがあります
   レンタル料金

 

 

 

MTB20時間耐久レース  MTB20時間耐久レース

 

 

<沼田インターから現地までのショッピング事情>
  国道120号線沿いに「スーパーマーケットベイシア沼田店」と
  「ホームセンターカインズ沼田店」が隣接してあります
  こちらの2件で大体の物はそろいます(専門的な自転車道具はありません)
  国道120号沿いには7件ほどコンビニあり

 

  県道64号線からのルートにはコンビニ2件あり

 

  会場から一番近いコンビニは、車15分で08:00-20:00営業
  24時間営業のコンビニは、車25分程度かかります

 

  このようなことからも、必要なものは現地に着くまでに調達、または持参してください

コース説明

 

昼間コースには、テクニカルなポイントがありますのでスピードの出しすぎに注意してください
森の中のオフロードは木や枝が飛び出ていたり、石に挟まれ幅の狭い部分がありあます
雨が降ったら泥がぬかるみ、かなりの負荷が発生する部分も・・・それも楽しいかも(?)
森の中はシングルトラックですので、追い越しの際は声掛けしてください
夜間は闇と孤独との戦い、ライト・鈴・防寒着の準備をしてください

 

<そこでワンポイント!>
 それぞれのチームの楽み方♪
  明るいうちだけ走って、暗くなったら宴会チーム
  夜間コースは比較的平坦なコースのため、夜のうちに距離を稼ぐ夜型チーム

選手ルール

参加選手は、必ず一人一周はしてください

 

飲酒運転禁止です(アルコールチェッカーでチェックします)

 

走行選手の交代は各ログハウスで行います
自転車が変わる場合は、計測チップの受け渡しをお忘れなく!

計 測

スタート・ゴール地点で周回数を電子計測します
選手交代でMTBが変わる場合はチップの受け渡しを行ってください
チームでの計測となるため、個人でのタイムや距離は出ません
計測結果の経過は随時掲示します

表 彰

上位3チームを入賞チームとし表彰いたします

主催者側で用意する物

・チーム参加賞
   地元の取れたて野菜数種類&尾瀬の美味しい水ミネラルウォーター2L*6本
・ゴミ袋 チームに5枚
   燃えるゴミ(ペットボトル含む) ・カン ・ビン に仕分けしてゴミ置き場に捨ててください
・自転車を洗浄するホース
   蛇口の数が限られていますので順番にご利用ください

 

<夕食時のBBQ>
   人数分のBBQ食材一式、おにぎり1人2個、紙皿、箸、たれ
     ほたか牧場BBQセット

 

<朝 食>
   ロールパン1人3個、紙パックジュース1個、棒付きウインナー1本、ヨーグルト1個、生卵1個
    ・・・朝も炭に火を入れるチームがほとんどなので、焼き物のウインナーを提供いたします

 

<昼 食>
   おうどん、ワンドリンク(コーヒーまたはジュース)

 

  食事の量は個人差があります。念のため食材や紙皿・お箸などは予備をご持参ください
  !!現地に冷蔵庫と電子レンジはありません!!

 

<<お天気や気温のチャック>>
   日本気象協会が提供する「武尊山」 (外部サイト) をご参考になさってください

大会How to ・・・昨年出場選手からのアドバイス

 

<チーム参加賞> 2017年度の参加賞は決まり次第アップします
 下記は昨年度の参加賞です
 =地元新鮮野菜セット(基本)=
  ・キャベツ 1玉
  ・玉ねぎ大玉 2個
  ・ジャガイモ中玉 4〜5個
  ・サニーレタス 1巻
  ・きゅうり 5本
  ・ズッキーニ 1本

 

 =5名以上1棟の追加野菜=
  ・ズッキーニ 1本
  ・レタス 1玉
  ・パプリカ 1個

 

2017.06.21更新
<持ち物編>
 ・うちわ  ・・・BBQの火おこしには必須(新聞や雑誌でも代用可)
 ・ウエットティッシュ  ・・・ちょっとした汚れやお手拭きに
 ・雑巾・古新聞  ・・・汚れを拭いたり、何かの下に敷いたり、水分を吸い取ったりと、何かと便利
 ・明るいライトを用意しよう!  ・・・夜は漆黒の闇の世界
 ・充電器や交換用電池  ・・・消耗が激しいので
 ・着替え・タオル  ・・・コースはかなりハードでめちゃくちゃ発汗します
 ・防寒着  ・・・朝晩、思ったより冷えます(暑さ&寒さの両方の対策が必要)
 ・雨具  ・・・梅雨時ですので 
 ・洗濯ロープ&ハンガー  ・・・これがあるとバンガローの中に干せます
 ・虫対策グッズ(蚊取り線香・虫よけ・虫刺され薬)  ・・・自然の中ですので、虫対策は必須
 ・タープ・テーブル・イス  ・・・より快適な時間を過ごすのにおススメ
 ・着火剤・ライター  ・・・早く火おこししたいチームは持参しよう!

 

 

<食べ物編>
 ・補給食  ・・・結構お腹が空きます、運動してますから
 ・十分なお酒♪  ・・・「飲んだら乗るな!」のルールは守る
 ・スープやコーヒー、紅茶など  ・・・好きな飲み物(HOTで飲める物もおススメです)
 ・お菓子・カップラーメンなど  ・・・お腹が空いたときや補給食に
     ↑
    お湯を沸かせるグッズや沸騰ポットを準備しておくといいよ!
 ・フルーツなど  ・・・運動中のビタミン補給♪
 ・調味料(塩、コショウ、マヨ、ケチャップ・・・朝は参加賞の野菜をサラダやホットドッグに♪)
 ・トウモロコシやイモ類  ・・・BBQの火が長く残っているので、アルミホイルで包んで
                  放置したまま料理ができる食材も持ち込もう♪

 

 

 

参加案内関連ページ

誓約書
群馬県片品村で自転車やトレールランを主催するイベント団体です
大会規則等
群馬県片品村で自転車やトレールランを主催するイベント団体です
エントリー方法
群馬県片品村で自転車やトレールランを主催するイベント団体です

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 日光白根ヒルクライム ほたか牧場MTB20時間 Giro de HOTAKA 武尊牧場ヒルクライム